当時の私は事務機チーフと言う立場で担当地域に3台納入され返品を防ぐため 

私なりに徹底的にアフターサービスに勤めた 

そのあとCX7500の改良モデルのCX7700が発売されたがたいした改良もなく 

良く壊れた昔のイタリアのスポーツカーの様な製品だった 

悔しい想いでは前橋グリーンドームでシャープの展示会をおこなったが 

あまりの調子の悪さでてまどい動作させる事が出来なかった 

言い訳ではなくシャープの実力だった 

そのあとフレッツ光でカラーコピーは事業部も諦めたのか